珠莉タンが我が家に(トライアルで)来て2周年記念の第3弾は、珠莉タンと一緒に、東海道新幹線に乗り、スーパービュー踊り子号へ乗り継ぎして、お泊まりに出かけたことです。
前回の珠莉タンとの外泊は、昨年(2016年)の10月1日~14日の期間での富山(その時の模様はこちらからどうぞ)でしたが、この度、「河津桜を観たい」とのママからの強い要望(珠莉タンからはありませんでしたが)もあり、2月16日(木)~18日(金)の2泊3日で、伊豆の河津町に「河津桜」を観に行きました。

みなさんご存じだと思いますが、「河津桜」をWikipediaから引用して、あらためてご紹介します。

「河津桜」の特徴
1月下旬から2月にかけて開花する早咲き桜である。花は桃色ないし淡紅色で、ソメイヨシノよりも桃色が濃い。また花期が1ヶ月と長い。
「河津桜」のイベント
名前の由来となった河津町で、毎年2月10日前後から3月10日前後にかけて河津桜まつりが開催される。河津駅近辺の河口から河津川にそって「河津桜並木」が約3km続いており、夜にはライトアップされる。

2泊したお宿は、河津町にある「ホテル四季の蔵」さんで、もちろんペット同伴OKなのです。
東海道新幹線とスーパービュー踊り子号を乗り継いで約2時間の乗車後に、ホテルのスタッフさんに河津駅まで車で出迎えていただき、そのまま駅からホテルに直行いたしました。
お部屋に入ってからは、荷物をほどいて、まずは珠莉タンの居場所を確保しました。
その後に、ホテル2Fにあるイタリア料理の「リストランテ オッキドーロ」というレストランで、珠莉タンも同席して、夕食を堪能(もちろん、ママ&パパのみですが)しました。
お食事が終わると、今日のメインイベントの「ライトアップされた河津桜」の鑑賞に、珠莉タンともどもお出かけしてきました。

それでは、そんな2月16日(木)の旅行初日を、いつものように画像でご紹介いたします。
お楽しみください。

いつものようにバッグに飛び込んで、今日はいずこにと問いかけております
これまた、いつものように駅までの大好きなお散歩で、シッポがルンルンしてます
そして、掲示板のチェックにいそしんでおります
バッグに入れられ、なにやら新幹線のプラットホームのようです
初めての「こだま」に乗車して、神妙にしてます
ときたま、おおあくび!やっぱ乗車中はヒマしてます
スーパービュー踊り子号の車内ですが、珠莉タンには関係ないようです
ホテルのお部屋に入って、(特にママが)マッタリしてます
旅行中の珠莉タンの居住&寝室内で、なぜか舌なめずり中
夕食のレストラン内で身を乗り出しての同席中
やがて、飽きたのか?他のお客さん&ペットちゃんに興味津々中
さて、ライトアップの河津桜の観賞なのですが、珠莉タンは掲示板チェックがお好きなようで
徘徊中の何かのようですが、初めての場所で新鮮な書き込みがあるのかも
ようやく珠莉タンもライトアップされた河津桜に気づき、その美しさを堪能!
ママと一緒にライトアップされた河津桜を後ろに、記念でパチリ
ママ&パパと一緒にパチリです。2月16日初日の画像はここまでです。