珠莉タンにとって初めてのレジャーでのお泊まりだった、2月16日(木)~18日(土)の2泊3日の河津桜鑑賞ツアーを終えて帰宅してから、珠莉タンの様子がおかしくなりました。
いつもは1日2食を完食するのですが、ツアーから帰宅した2月18日の1日間は全く食べませんでした。しかも、翌19日未明には、いつも以上に甘えるような・何か体調の異変を訴えるような行動をするようになりました。
実は、珠莉タンは2、3カ月に1度くらいこのような状態になっています。これを我々は「珠莉タンの乱」と呼んで、そのような時は、抱っこをして「てあて」をしてあげています。
ただ、今回は珠莉タンの様子が普段とはずいぶんなのです。

そこで、「そうだ 病院、行こう。」ということで、珠莉タンのかかりつけの動物病院に飛んで一緒に行って、診察していただき、痛み止めの薬を混入した点滴をしていただきました。

その結果・・・・・画像でもおわかりのように、完全復調しましたので、ご安心ください。
では、そのような珠莉タンの様子と顛末をご紹介いたします。

やはり、からだがきつそうな珠莉タン
病院まではタクシー利用で、若干不安そうな珠莉タン
今日は日曜で予約診療の日だったのですが、お願いして受診
病院の待ち合いでの珠莉タン。目がうつろ気味かな?
診療後、もちろんタクシーで帰宅。珠莉タンにやや精気が・・・
帰宅後は、おとなしくおねんね
夕方には用意してあった食事を食べ始めました
かんしょく!しました
完食をほめられ、耳を後ろにして珠莉タンも嬉しそう
ほめられ、その後はグッスリのおねんねです
カマクラの中で熟睡中!!体調は完全復調しました。今回はここまでです